トップページ > よくあるお問い合わせ事例

よくあるお問い合わせ事例

よくあるお問合せ事例をまとめました!

このページではよくあるお問合せ内容をまとめました。

電源は入るけどOSが起動しない

HDD交換及びOSのリカバリーにて、高い確率で修理が可能です。

液晶パネルにひびが入ってしまった

液晶パネルの交換が必要です。パソコンの型番を添えてお問い合わせ下さい。

インターネットに接続できない

お伺いの上、接続設定や不具合修正を承っております。

キーボードに水をこぼしてしまい一部キーが効かなくなった。

キーボードの交換が必要です。パソコンの型番を添えてお問い合わせ下さい。

キーボードの一部キーが外れた

キーボードの交換が必要です。パソコンの型番を添えてお問い合わせ下さい。
※元のキーの部品が残っている場合、交換せずに修理可能な場合もございます。

DVDがよみこめなくなった

DVDドライブの交換にて修理が可能です。

電源ボタンを押しても反応が無いもしくは一瞬しか反応しない

電源ユニットまたはマザーボードの故障となります。
いずれかの交換により、修理が可能です。

よくわからないけど動作が遅くなった

メモリ不足またはHDDの劣化となります。
メモリの増設かHDDの交換にて、購入時と同等かそれ以上の動作速度への改善が可能です。

HDDをSSDに変えたい

元のデータを丸ごと残した状態での移行が可能です。

グラフィックボードが壊れたからどうせなら良い物と交換したい

搭載可能なグラフィックボードは、マザーボードのチップセット、電源ユニット容量、ケースのサイズにて変動いたしますので、一度お問い合わせ下さい。

メモリを最大まで増設したい

パソコンごとにメモリの最大容量は変わりますので、パソコンの型番を添えてお問い合わせ下さい。

外付けHDDやNASの電源が入らない

診断の必要はございますが、ケースの電源ユニット故障であればデータ復旧を行える可能性は高い物となります。

USBメモリやSDカードを差し込むとフォーマットしてくださいといわれる

高い確率でデータの復旧は可能となります。

USBメモリが折れた

折れた場所次第ではありますが、復旧の可能性は残っております。